スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

トレンドのパンダカラーのダイアルをセット

新作「ツェッペリン 100周年記念シリーズ 日本限定クロノグラフ」は、同社のフラッグシップをベースに、特別なデザインを施した限定仕様だ。クロノグラフにおける流行、“パンダ文字盤”を採用し、ガルバニック加工を施したメタリックアイボリー地に、コントラストカラーとなるグレーのインダイアルを横3つ目並びに配置。メカニカルな見た目ながらすっきりとしたファイスに仕上げ、好印象を与えると同時に優れた視認性も確保している。

ダイアル、風防、ケースはなだらかな曲線を描いており、まさに飛行船のボディ形状を表現。ダイアル外周の緻密なタキメーター&テレメータースケールや、ダークブラウンのカーフレザーストラップなど、アンティーク調のデザインも光る。細部のこだわりと“メイド・イン・ジャーマニー”ながら、税込み5万円を切る価格も魅力のひとつと言える。

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 4
留言列表