スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

フランスの伝統色“アントラシート”をムーブメントに施した

NOOB製の【Hublot】ウブロコピー|ウブロスーパーコピー等のブランド時計を販売しています。[NO.1]

アントラシートはフランスの伝統色で、ブラックに近いダークグレーのような色合いです。アントラシートを実現するには、繊細な色付けの作業を要すると言われています。このカラーリングをムーブメントに施すため、NAC仕上げと呼ばれるプラチナ合金を用いたコーティング技術が採用されました。これは高級時計メゾン御用達のスイスの表面加工プロバイダー STS(Saulcy Traitement de Surface)が3年の開発期間を経て、2017年に完成させた最先端テクノロジーです。スイスの伝統産業である時計製造を受け継ぐため創業したレイモンド・ウェイルのCEO、エリー・ベルンハイムは「伝統を受け継ぐことは、新しく生み出すこと」という考えを持っており、フランスの伝統色を新たな技術で表現するSTSに共感し、2018年にアントラシートカラーのムーブメントを搭載した「フリーランサー」のスケルトンモデルを発表。今回のバージョンアップモデルは、2代目となります。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表