スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

オーデマピゲのCEOフィリップメルクが突然辞任を発表

オーデマピゲの公式ウェブサイトによると、同社の戦略的計画により、オーデマピゲの取締役会、ジャスミンオーデマ会長、フィリップメルクCEOは、パートナーシップの終了を決定しました。 取締役会は、長年にわたるフィリップメルク氏の尽力に大変感謝しており、彼の仕事の成功と将来の成功を心から願っています。

         取締役会は現在、フランソワ・ヘンリー・ベンナミアス氏を暫定最高経営責任者に任命している。 フランソワヘンリーベンナミアス氏は48歳で、1996年にオーデマピゲに入社し、1997年からアジア太平洋およびヨーロッパでマーケティングおよびセールスのアソシエイトマネージャーを務めています。

1999年、ニューヨークのオーデマピゲノースアメリカインクのゼネラルマネージャーになりました。 ブランドと仕事に対する熱意と努力のおかげで、オーデマピゲは大西洋の向こう側で成功することができました。
         オーデマピゲ取締役会は、フランソワヘンリーベンナミアス氏に新しい仕事で彼の才能を発揮していただき、オーデマピゲのすべての従業員が彼の仕事を全面的にサポートできることを願っています。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表