スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

“ブランド・アンバサダー”──時計ブランドの顔を担う男たち

“ブランド・アンバサダー”はマーケティング戦略の有効な手段。多くの時計ブランドが、これを導入して成果をあげている。多いのはスポーツ選手で、次いで俳優陣の顔ぶれも多彩だ。イメージアップに活躍する彼らは、いわばブランドの顔。アンバサダーから、ブランドのポジションが見えてくる。

人選は慎重かつ大胆に!? アンバサダー契約の今
日本では宮内庁御用達、欧州では王室御用達というのは、昔からよく耳にする売り文句のひとつ。こう聞くと、何だかとってもよさげな商品のように思える。某タレントがドラマで着用したダウンジャケットが、あっという間に店頭から消えたこともあったっけ。有名人がブログなどで「これ使ってます」「これ買いました」なんて記載する“お仕事”も、結構な商売になっているとか。

かような例を挙げるまでもなく、有名人や著名人が使っているというのは、マーケティング戦略として、かなり有効な手段だ。同じものを使っても、その人のようになれるわけではないのだけれど、かのルソーも「すべての教育は模倣から始まる」と説いている。マーケティング戦略とは、ある意味、市場教育でもあり、その模倣の手本となるのが、そのブランドの商品を使う著名人、ブランド・アンバサダーと呼ばれる面々である。宮内庁御用達や王室御用達も、皇室・王室をアンバサダーに祭り上げているってこと?

2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。https://www.noob2016.com/  

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表