スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

ジャケ・ドローのアンティーク作品を披露。「時の至宝展」が香港科学館にて2019年4月10日まで開催

 「時の至宝展(The Hong Kong Jockey Club Series : Treasures of Time)」と題された特別展が、2019年4月10日まで香港科学館(Hong Kong Science Museum)で開催され、故宮博物館(紫禁城)所蔵のコレクションからジャケ・ドローの置時計とオートマタが公開されています。同博物館に所蔵されている作品が外部に持ち出されることは稀で、極めて重要な作品を目にする貴重な機会となります。この展覧会は2018 年のブランドの創業280 年を記念する展覧会の一環として開催されております。

  ロンドン サイエンス・ミュージアム(London Science Museum)と故宮博物館(紫禁城)の支援によって、清の皇帝(乾隆帝)のコレクションの至宝とも言えるジャケ・ドローのユニークな作品を始めとする、比類のない作品を見る機会が提供されています。18世紀の宮廷生活に不可欠であった置時計とオートマタは、中国とジャケ・ドローの数百年に及ぶ密接な関係を物語っています。そもそも「ジャケ・ドロー」一族の名を北京語に訳した最初の人物が乾隆帝であり、それが今日でも変わらず使われています。

当店は3日間出荷して、主要営業のウブロコピー、ロレックスコピー、ガガミラノスーパーコピーブランド時計コピー、会場の10%OFFします。緊急連絡先: bestwatch2020@163.com  

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表