スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

スイス高級時計産業の聖地で作られる年間製造本数60本の時計

スイス時計ブランド「ローマン・ゴティエ」は年間製造本数が60本と限られているため、現在、東京と神戸の2店舗のみで販売されていますが、2019年4月より東京の取扱店であるタカシマヤウオッチメゾン 東京・日本橋において、展示が拡大リニューアルされます。また、同店にはローマン・ゴティエ専門のスペシャリストが常駐することになります。今回の展示拡大を記念し、2019年4月17日(水)から5月28日(火)まで「ローマン・ゴティエ フェア」が開催されます。フェア期間中は6~8本の時計が展示される予定です。エンジニアの視点から生みだす画期的な機構と、スイス高級時計産業の伝統的な「手作業による仕上げ」により作られた時計を、ぜひ店頭でご覧ください。フェア期間中は製作現場を追った映像作品も常時放映される予定です。


 5月11日(土)、12日(日)はローマン・ゴティエ本人が来場予定です。スイス時計業界において「金属加工の魔術師」との評価を得ているローマン・ゴティエ本人と直接お話を楽しむことができます。時計愛好家にとって興味深い有意義な時間を過ごしていただけるものと存じます。

 

スーパーコピー時計通販、最高級ブランド時計コピーは品質2年無料保証です。NOOB製スーパーコピー腕時計のみ取り扱っていますので、品質がより安定してます。日本人経営の信頼できるサイトです。連絡先:050-4560-1404。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表