スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

予算が4万元未満の場合、どの新しい時計を選べますか?

うさぎは以前、大きな動きをしたいと言っていましたが、これは今年バーゼルIがエイトダイアグラムラビットの歴史の中で最も記事を更新するからです。結局のところ、私はスイカの皮を踏んで原稿を書き、それがどこにあるのか、咳をするように頼んでいないことが最善です。

確かなのは、パネライコピー人気ブランド、さまざまな価格帯、ゴシップストーリー、その他の記事(ロレックスの新しいテーブルの全面的な調査、ヘンリーモスの家族のゴシップ、貧困をどこでもない地域の暴君のシリーズなど)にまき散らすことです。お金がなくても楽しむことができたとしても、それはとても親密ですか?

朝の1時なので、私はナンセンスな話をしません。今日の最初のものは、価格、40,000以内の新しい時計の選択から始めました。

—オメガ—

もちろん、オメガにも今年は明るいスポットがありますが、ウサギは40,000以内に新しい海馬300mダイビングウォッチを推奨しました。このシリーズは今年の小さなアップグレードです。

結局、1993年、この時計のために、オメガはダイビング時計の分野に戻っただけでなく、007ジェームズボンドとの長期的な協力も始めたので、今年も25年に敬意を表しています。

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表