スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

格拉蘇蒂.モーラの啄木鳥の首式の微調整するチップ

否定するべきものがなくて、いくつかマイノリティーがチップを表すのもじっくりと味わったのに値するです。たとえばドイツはモーラを表します。啄木鳥の首式が微調整するのは格拉蘇蒂のモーラの独占的な特許で、腕時計の中で最も人を魅惑したのが微調整して設置するで、精密な鋼の空中に垂れる糸の弾力性から速度の針を制御しに来ます。啄木鳥の首式を使用して微調整するねじを調節して反対にとリードの間の速度の針に上へ踊り始めるようにおさえるさせます。啄木鳥の首式の微調整する特殊な形のスプリングは速度の針の前方変位を阻止するでしょう、このような速度の針は斜めに微調整するねじに対して同時に並べて添え板の上で順番に当たりに落ちることができます。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表