スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

シチズン光運動エネルギー超薄型腕時計Eco-Drive One

今年のSIHHでは、伯爵とアイビが相次いで薄さのシリーズ腕時計を発表し、市場の熱狂的な支持を集めました。超薄型腕時計ブライトリングコピーは、表工芸と品質だけではなく、各大手時計メーカーの総合力を試しています。ベテランの腕時計ブランドとして、腕時計の着用の極致体験を追求しています。正確な使う環節は複雑に簡略化され、「One」の極致の軽薄美感を鍛造する。このうち「One」は腕時計の芯の厚さが1 mmしかないことを意味し、5角硬貨の厚さは1.65 mmである。

超薄型腕時計が提唱しているのは理念だけではなく、科学技術の先端の集大成でもあります。ムーブメントの内部構造に対する抜群の要求を実現するために、Eco-Drive Oneは最先端の腕時計製造技術を応用して、部品配置を新たにカスタマイズします。各ムーブメントのサンドイッチ板、各ギアから、ねじまですべて極致まで圧縮されて、百数千の部品が微小な空間内で自由自在に動き回ることができることを保証します。しかも、歩く時の正確さを保つことができます。最終的には、Eco-Drive Oneの85個の素子を1 mmのムーブメントに収容し、全表のわずか2.98 mm(誤差が0.22 mmを超えない)の極限薄サイズを鍛造しました。世界で最も繊細な光運動エネルギーの腕時計に挑戦するため、シチズンは長年の研究開発に基づいて、常にコアの効率を改善し、Eco-Drive Oneをフル充電した後、持続的に12ヶ月近く運行し、装着者に頻繁な充電の悩みがないようにします。


Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 1
留言列表