スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

クレ ドゥ カルティエ、待望のスティール×ピンクゴールモデルが仲間入り

 

【8月31日 MODE PRESS WATCH】4月に発売され、注目を集めたカルティエの新作ウォッチ コレクション「クレ ドゥ カルティエ(Cle de Cartier)」に待望のSG(スティール×ピンクゴールド)モデルが登場する。発売は9月4日から。

■シンプルでコンテンポラリーなデザイン

 同コレクションは、「サントス」「タンク」「バロン」に続く、4つ目のアイコンウォッチとなるタイムピース。普遍的なエレガンスと気品を感じさせる、無駄をすべてそぎ落としたシンプルでコンテンポラリーなデザインが特徴だ。

 「クレ ドゥ カルティエ」のもうひとつの魅力として挙げられるのが、時間と日付調整の操作に採用されたリューズだろう。スクエアに象られたサファイヤを配したリューズのフォルムがClé (鍵)を彷彿させることから、コレクションの名前も付けられた。リューズを巻き上げる動作もまた、鍵をかける動作を想起させ、回転させるとカチッという心地よい音が響くのも特徴的。

■クールな印象にモダンなエッセンスを

 今秋発売となるゴールド素材のプレシャスモデルは、クールな印象のステンレススティールの光沢に、サテン仕上げのピンクゴールドがモダンなエッセンスをプラスした仕上がり。31mm、35mm、40mmの3種類で登場するので、さまざまなシーンに応じて活躍してくれる。

Tags: カルティエ

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 4
留言列表