スイスの時計についてのこと 森下信行のブログ

ケーズサイズは30mm、ムービングダイヤモンドは5個

 

文字盤の周りをダイヤモンドが自由に動く「ハッピーダイヤモンド」。そのアイデアを発展させたスポーティーなコレクション「ハッピースポーツ」が誕生したのは1993年のことだ。コレクション生誕20周年を記念し、2013年に発表された自動巻き機械式ムーブメント「ハッピースポーツ ミディアム オートマティック」はケースサイズ36mmで、ムービングダイヤモンドは7個だった。

あらたに生まれた「ハッピースポーツ オートマティック」のケースサイズはさらに小さい30mmで、文字盤上のムービングダイヤモンドは5個。

中央にギョーシェ装飾があしらわれた文字盤はシルバー。素材は3種類で、ステンレススティール、18K ローズゴールド、バイカラーがラインナップされている。ストラップはレザーまたはメタルブレスレットで、ベゼルのダイヤモンドも、あり、なし両タイプが展開されており、好みに合ったチョイスが可能だ。

華やかな装飾でありながら、プロポーションは“ミニ”な「ハッピースポーツ オートマティック」。女性の華奢な腕をエレガントかつ、ハンサムに演出するだろう。

Tags: 文字盤

发布: adminxsxs 分类: 腕時計news 评论: 0 浏览: 6
留言列表